ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

あったか〜〜い新商品!


冷たい雨ですね〜〜(T_T)

でも、天井を貼っていただき
熱効率が良くなったので

薪ストーブだけで十分ひだまりは
あったかいんです\(^o^)/




・・・コートを着て仕事していたことを思えば涙が出ますぅxxx(@_@。



  


さて、またまた商品入荷情報♪


アクリルの毛糸なら、
 
アクリルたわしに再生できるのですが、
 
ウールは正直持て余していたんですxxx


いつか編み物講座をしようと思いため込んでいた毛糸を大放出!!


こんなに可愛い座布団?クッション?ラグ?

になりました!!

この厚みは綿が入っているわけでなく、


ぽこぽこした編み方と細い糸を何本もまとめることによって

生み出されています♪♪





直径38cm〜41cm(38cmが主流です)で、
厚みは1.5cmです。



車やこたつ、机の足元などで手編みの温かさを感じてください♪


ここで問題! 全部で何枚あるでしょうか??

ヒント:同じ柄はありません(^_-)-☆

一番の方にはT子からプレゼントを差し上げますわよ☆
お待ちしております〜〜〜(^^)/ 

彩・おんせんまつりの報告

キョクチョーと高橋が香川へ出張中の「勤労感謝の日」、
T子は月ヶ谷温泉の「彩・おんせんまつり」に出張工房しておりました☆

11月怒涛の出張工房の最後っっ!!
でも直前まで運搬支援と、商品相談などがありほぼ準備れすで当日を迎えることにxxx






スペースはたくさんいただきましたが、

一人で商いをするのはコンパクトに!!




予報でお天気が悪くなるかもとのことだったので、
雨宿りのできるディスプレイです☆




他に出店されてる方が、
仲良くさせていただいてる皆さんだったこともあり、

のんびりした感じでやらせていただきました☆



が・・・
一人で「売り子」「体験講師」「カメラマン」はできまへんっっ(@_@;)
えぇ、分かってましたけどね(笑)


でも、チラシや広告に「ミニぞうり作り体験」と載せていただいていたこともあり、
看板書く前に体験希望の方が来てくれたんです♪♪




「不器用なんですが、どのくらい(の時間)で完成しますか?」とご婦人。

マンツーマンなら仕上げるのに30分く
らいということで、始めました。




やっぱり実際にやっていると皆さん興味津津で見てくれますね〜〜〜(#^.^#)





そのうちもうお一人、ご希望の女性が来られて3人で和気あいあいと。





→お二人とも、お家でもう一度やりたいと熱心に聞いていただき、
ポイントになる最初の部分と鼻緒の部分をめっちゃ説明しました!!



土台となる「ひきそ」の材料は何でも大丈夫!
毛糸や水引(←最近お土産でいただいたんです☆)でも可能なんですよ〜〜〜♪
もちろん裂いた布でもより合わせれば強くなります(^_-)-☆




ワタクシももっと研究せねばと思った次第っっ!


←完成品☆








そんなこんなで気付けばお昼もすっかり過ぎ、

おでん(カミカツーリスト)
パン(ひつじのむくむく)
ホットゆこうドリンク(カミカツーリスト)
薬草クッキー(月ヶ谷温泉)

のお昼ごはんをいただきました♪



残念だったのは、平家茶屋さんの無料ぜんざいが売り切れていたことxxx(-_-;)


カミカツーリストさんは、うちのリユース食器も利用してくれました☆
ありがとうございますっっ!!



こんなシャボン玉遊びもありました♪



お天気もちょっと崩れてきたかな〜〜〜って思っていたら





7歳の男の子が
「やりたいっっ!!」ってチャレンジしてくれましたっっ♪









聞けば編み物などの手作業が大好きだそうで、

呑み込みも良く

めっちゃ集中して作業に取り組んでくれました☆☆




要領も良かったです!
おばちゃん感激しちゃったよ(T_T)







お母さんは心配で見守られてましたが
無事完成〜〜〜〜〜!!



チョーカー風に
ばっちり決まってます(^^)v


寒い中、よく頑張りました☆
もちろん、最年少記録更新です♪

その後、今度は10歳の女の子も体験してくれました♪♪←写真撮り忘れましたxxx





体験者募集中〜〜〜☆

ぜひ皆さんも作る楽しさ、先人の知恵に触れてみませんか?
本当に、よく考えられてるなぁ〜〜〜って驚かれると思います☆

くるくる工房では随時、ミニぞうり作りの体験を受け付けております。
5名様までなら、予約なしでも大丈夫!
それ以上でしたら、まずはお問い合わせください。

体験料は
1名のみ 1,000円
2名以上 600円/人
作業時間 約30分(人数によります)

ぜひぜひ、完成の喜びを味わっていただきたいっっ!!

お問い合わせは・・・
「くるくる工房」
0885−44−6080

行楽に合わせて、温泉の前にふらっとお立ち寄りください!!
今ならあったか〜い薪ストーブもございます(^_-)-☆
お待ちしております♪♪

 

お待たせしました!!


 満を持して入荷☆

鯉のぼりテディ(一部着物生地)でっす!!

      





           



この子を見てワタクシが

「(なんとなく)レディー・ガガみたい…」とつぶやいたところ、

「テディ・ガガやな」と作者に返されました(笑)











クリスマスのプレゼントにまだ間に合いますっっ(^_-)-☆



くるくる工房の商品をいっきゅう茶屋で販売開始!

現在、狸まつり出店組が帰ってきて、ぶっ倒れています。キョクチョーです。

雨降りましたしね。
本当に苦労したと思います。

そんなスタッフのがんばり、実は他の所でもあります。
工房担当者は言ってないようなので代わりに。


この度、くるくる工房の商品(一部)が、いっきゅう茶屋でも見られるようになりました!




入り口正面に新しく陣取ってくれていました!



冊子「くるくる」も置いてくれました!

ということで、今回いっきゅう茶屋に納品したのは、
・布ぞうり
・腕カバー
・たかきびほうき
・薫る木の葉

精鋭たちです!

ぜひランチのついでにちらっと見てあげてください♪



くるくる工房、狸まつりへ出店!

 
今日の徳島はあつかったー!市内は28℃まで上がったとか。

そう、本日から3日間、くるくる工房が上勝を飛び出して、「狸まつり」に出店しているのです!

「狸まつり」 とは、徳島市内の藍場浜公園で行われている、徳島を代表するお祭り。
今年で34回目になる、伝統があります。四国放送さんが主催です。

工房は今回が3回目の出店。

1日目の今日は、平日でしたが沢山の人!人!人!
お天気もあってすごい賑わいでした。(去年雨が続いたので余計感じたのかも)

朝9:00に現地到着。
搬入とあいさつ回りに局長も午前中だけ参戦!金太郎抱き枕をリュックにはさみ、重い荷物を持ちまくります。男前すぎるわ!笑


こんな感じで出店してきましたよ(^^)
お昼近くなって賑やかになってきました。


「色とりどりで目ぇひくわ〜!」とお客さん。
すべて、上勝ばあちゃんチョイスの色合いに驚かれていました。
いくつになっても、女子はテンション上がりますね〜!


狸まつりは、徳島を代表する歌手あり、芸人さんあり、ダンスコンテストありなんです!
真ん中のステージは、人だかりが出来ますよ〜。
今年の出演者はコチラから!
http://www.jrt.co.jp/hansoku/tanuki/34/index.html


そして、恒例となっているごみの分別も、しっかり10分別!
でも戸惑うことなかれ!お客さまが悩まないように、派遣スタッフの若い子がついてくれています。
ゼロ・ウェイストアカデミーは、そのスタッフの指導もさせて頂いております。
今年の子は特に熱心で助かりました!お姉さん感激だよ〜みんな〜(;∀;)



といった感じで、狸まつりは明日あさってと続きます(^^)

ちょっとお天気が不安ですが、T子さんと高橋でお待ちしておりますので、
冷やかしでもかまいません!(笑)市内まで出られる方はぜひお立ち寄りください(^^)







ちなみに狸まつりは、午前10時10分スタート!
そして夕方4時までとなっております。
屋台もいっぱいで楽しいですよ〜^^)ノ
お待ちしております☆☆

詳細はこちら!
http://www.jrt.co.jp/hansoku/tanuki/34/

入荷っっ!!




どの子がお好みですか?



肩パッドから作られてます〜〜〜〜〜(^_-)-☆



タカキビっていう雑穀の穂先で出来てます。
い〜〜〜仕事しますよ(笑)



この前来たのに・・・・
もうこれだけになっちゃいました<(_ _)>
次は11月中に入荷予定でっす☆
お正月用に金色多めで頼みました(笑)



パソコンもっっ!!入るバッグ♪
鯉の部分はポケットになってます。



この子はもうすぐ神戸へ嫁ぎます。
前ポケット(タグのところ)が便利です☆




今年もおいしく出来ました♪
おためしから、たっぷり飲みたい方まで♪

いろんな報告をぶっちぎって、T子より商品紹介でした。
みなさん御機嫌よう<(_ _)>


東京での工房出店

良く  降ってますね。キョクチョーです。

今回も大きな被害がないように祈るばかりです。

さて、中止案内ばかり続いている「くるくるブログ」ですが、ちょっと華やかな話題をご提供。

先週の9/13〜9/16で東京竹橋のMOTTAINAI STAION&Shopに
くるくる工房が殴り込み!!

なんて、全く暴力的内容ではないのですが、普段上勝とご縁の薄い場所へ
おばあちゃんたちの商品を携えて売りに行って参りました。



今回は、MOTTAINAI Shopとの間に入ってくれた方がいたので、
東京での調整ごとはお任せしていたのですが、上勝側ではなぜか
町役場もJAも蠅い蹐匹蠅盍き込んでの大騒動!

皆様の温かいご協力のおかげで、けっこうイイ感じに仕上がってません?

な〜んて、これ自分でディスプレイしたんじゃないんですけどね。

イベント前日、こちらから送った商品類をコーディネータの方がディスプレイしてくれていたのですが、なんせより良く見せるための什器などなく、困らせてしまっていたのです。

それを見かねたMOTTAINAI Shopのカリスマ店員のお姉さまたちが!
そしてそのお姉さま方に声をかけてくれた毎日新聞の記者の方々も!



なんと色んな什器も貸してくださり、ディスプレイのアイディアまで惜しみなく協力してくださって
午前中とは、まったく別物の販売ブースができあがりました!

移動前の写真を撮ってなくて、劇的ビフォーアフター!できなくて残念です。

仕上がったディスプレイは、こんな感じ。







勝手が分かってきた2日目には、ゼロ・ウェイスト関連のDVDも上映してみたりして。



あのバッグかけるやつとか、工房本店にも欲しいなぁ。



こんなカゴも、あるのとないのでは大違い!

ありがたや〜。



ありがたいと言えば、人のつながりも有り難い。

ZWAからの告知はFacebookでしかしてなかったのですが、
それで知った上勝つながりの人が毎日訪れてきてくれました。

その1人、インターンで上勝に来ていた男の子。
自転車で日本一周をしている途中で寄ってくれました。

私が来てるのは、すだちくんTシャツ!
JAさんにもすだちの準備で協力してもらっていたので一生懸命宣伝を!


そんなこんなで私が滞在できるタイムリミット(二日間)は過ぎてしまい、
1人コーディネータを残して帰ってきました。

商品の運送費とか人件費を考えると、いくら東京価格に設定させてもらっても
持続するには難しいことがたくさんありましたが、反応は上々。

ビジネスマンだらけの竹橋でこれだったら、もっと女の子が多いところ行ったら
もっと寄ってきてくれるかな?
なんて甘い考えを抱いてしまった私とコーディネータさん。

関東のどこで開催しようが、
「上勝に行くのは遠くて無理でも、関東に来てくれるなら会いに行ける。」
そんな人たちとつながりを保てるのは、嬉しいですね。



ちなみに、来月も東京でくるくる工房の商品、見ることが出来ます。


第2回いきいき手づくりフェスタ

10/28(金),29(土) 10時〜16時

@科学技術館
東京都千代田区北の丸公園2−1

こちらも、先日取材に来てくださった雑誌「いきいき」の方が
工房商品を気に入ってくださって、出店応募締め切られていたところを
無理矢理ねじ込んでくださったという、有り難いつながりの展示。


上勝では、その日に棚田サミットがあるので見に行くことは出来ませんが、
関東にお住まいの方、よければ足を運んであげてください。

関東での商品展開、どんな形になるかは分かりませんが、
色んな人たちに上勝ばあちゃんの元気な取り組み、知ってもらえると良いなと思います。




ちなみに・・・

「開いてまぁ〜すぅ〜あなたの工房♪♪」

T子がお待ち申し上げておりますが、

無理なお出かけはなさらないようお願い申し上げます<(_ _)>
 

ミニ布ぞうり作り〜中学校編〜

今年度より、中一と小五の保護者をやっておりますT子です。
自分が中学生だった時から幾星霜・・・(笑)

過日、上勝中学でオープンスクールが開催されました。
広く町内の方どなたでも中学校の見学OKな1日で、
開かれた学校運営をされているそうです。

・・・って皆さんご存じです?

そのおーぷんな1日を締めくくる最後の授業が

家庭教育学級「布ぞうりのキーホルダー作り」

講師 T子さん(フルネーム)、くるくる工房の皆さん


なんて広報折り込みや生徒への配布プリントに
紹介されちまったもんですから
見た方から「先生するんやって!?」と聞かれて(汗  (゜-゜;)アハハハハハ

実は先月末のインターンOB会で開催した「ミニ布ぞうり作り」は、
オープンスクールの決定後に入った企画で、
これ幸いにとワタクシたちの練習も兼ねて開催させていただきました。

・・・そこで分かったことは、
1人の講師で受け持てるのは最大で5人くらいだということ



!!!\(◎o◎)/!
中学校での講習生は・・・
生徒(1〜3年生24人)保護者(17人)学校職員(12〜3人くらい)
の計50人越え!?

頑張ってかき集めた経験者はワタクシ含めて5人。
最悪高橋連れて行っても6名では無理ってことで、ガッコへ泣きつきました!
「スミマセンが、先生たちに別に講習しますのでどないぞお時間作って下さい!!」





・・・無理言ってスミマセン(^_^;)




そこで、4名の方に放課後の貴重な2時間をいただきお教えしてきました!!


これでもう先生方はばっちりだ!後は生徒と保護者だっっ!!と思う中、
キョクチョーが段取り悪いワタクシを見越して何やら(株)いろどりさんに相談しに行かれたようです。

「Tちゃん、インターン生に教えてあげたら連れて行けますか?」
はいっっ!!そりゃもう喜んで(T_T)



今回本当にインターン生にはお世話になりました☆




準備から、講師まで熱心に取り組んでいただき→







おたおたしていたワタクシより立派に指導してくれていました(T_T)



ホントにありがと〜〜〜〜〜〜☆☆







よっしーとうっちー


めっちゃミニ布ぞうり作りにはまってくれて、
最後にはミニわら草履まで作ってたうっちーとよっしー♪♪



これを機に「ミニ布ぞうり王子」としてデビューを狙っていたうっちー(笑)

ぜひ知恵の伝承者を目指して精進してくださいねっっ(^_-)-☆


ちなみに、お昼は給食試食会というのも開催され
食べてきました!!




夏野菜カレーと甘夏とボイル野菜のサラダ☆



大変、たいへん美味しゅうございましたが、
ワタクシにはボリューミー過ぎてご飯が食べきれませんでしたxxx
カミサマホトケサマ、モウシワケゴザイマセン。
キュウショクノオバサンゴメンナサイ。

=追記=

この「ミニ布ぞうり作り」は、
8月よりひだまりで随時体験できます☆
(6名様以上はご予約をお願いいたします)

ぜひ、お子様とお友達と上勝での記念に夏休みの宿題に(笑)
作りあげてお持ち帰りください!

所要時間:1〜2時間*人数により変動あり
料金:お一人 600円

お問い合わせ:ゼロ・ウェイストアカデミー
0885−44−6080(担当:T子)


新作ポストカード入りました!

 
みなさんごきげんよう。最弱・高橋は最近元気です。
今日は早起きしたので、頭も冴えています。お弁当も作りました。その調子だ私!

そんなこんなで、ルンルンしながらひだまりに出勤すると〜











ドナルドがいました。





と思ったら、




めっちゃ寝起きの局長でした。


さすがドナルド、普段はあまり来ないお客さまも呼び寄せます。

お昼過ぎ。
某大学の教授(推定65歳)が取り巻き(教授)を2人引き連れていらっしゃいました。
ベージュのスーツにハットをかぶり、おしゃれな髭とメガネでなんともダンディ。


そう、やはりダンディは違いました。


お迎えした相手がドナルドでも、一切それに触れることなく、優しくお話を始めたのです。
後ろにはこれまた優しげに微笑む、取り巻き2人を従えて。

それから難しい話を熱弁したのち、

帰り際に、さらに鼻息荒く、

「ぜひ一緒に何かしましょう!国際協力しましょう!」と、ドナルドに向かっておっしゃいました。
そして帽子をとって、
深々とドナルドにお辞儀されたのです。
後ろには優しげに微笑む取り巻き2人を従えて。

それに対しドナルドは、
「ええ、ぜひよろしくお願いします。私ども、そちら(国際系)には疎いので・・」



「ドナルド、アメリカから来たんちゃうんかい!」

このシュールな光景に、パソコンを叩きながら高橋は必死で笑いをこらえていましたとさ。
ちゃんちゃん。



さて、お待ちかね!新作ポストカードについてご紹介!

ご存じ、上勝町が誇る写真家・中野晃治氏のポストカードに新作が入りました。




------------------------------------------------------------
hasuimo story kamikatsu                  
上勝町の写真家、中野晃治のポストカードシリーズです。    

はすいもの葉を傘にして歩いた里山の小道。
上勝に今も息づく豊かな自然や暮らしを、
幼少のころの記憶とともに撮影しています。

 1枚 150円
 5枚 700円
12枚 1600円
-------------------------------------------------------------

新作も、上勝&中野氏ならではの、 しわしわ ほっ と流れる時間を感じられます。
送る人を選ばない、こうちゃんのポストカード、オススメですよ〜^^)ノ
徳島県上勝町のくるくる工房でご購入いただけます。





蛇足。

私は勇気を出して局長に聞いたのです。

「どうしたんですか!そのTシャツ!」

「友達にお土産でもらったの〜^^ でもデイジー(ドナルドの彼女)のがよかったかなぁ・・」


そっちも違和感なさそーーーーーーーーーーー!!!


奇跡の30歳かっ!!!


60になっても全く変わんなそうだ。と心の中で思った高橋でした。
それではみなさんごきげんよう!

<< | 3/13PAGES | >>

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ