ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

11/1 わらふご体験モニター 報告


こんにちわ〜。どもとです。


やれやれ、バタバタ、あれあれの年末ですねー。^^;

皆様は、如何お過ごしでしょうか?

私は、ジタバタしておりますよ。^^; 悪あがき的な感じです。


そして!この御報告もそのひとつ!!!

これを報告せず、年は越せまい!と。^^


11月1日に行いました、わらふご体験モニターの御報告です。
(遅くってスミマセン。><。)

わらふごとは!わらで作った物入れ(かばん)で、野菜を入れたりします。
わらの良い香りに癒されますよー^^

 ↓ こんな感じ


3人のモニターさんに御参加頂き、私、どもとと一緒にわらふごを作ってもらいました。

今回は、写真の角底タイプのわらふごでしたが、丸底タイプも、とーっても可愛いですよ!次回は、

是非、丸底を作りたい!。@v@。と密かに企んでます・・・

※基本、通常の体験は、丸底タイプのわらふごとなります。

講師は、くるくる工房お馴染み!3代トップスターの、山中昇さんこと『のぼさん』!



素敵な笑顔、楽しい体験に、本当に癒されましたよ〜。^v^v




早速、のぼさんが用意して下さった、わらふごを作る器具「つちのこ」の前に!



わらを2本ほどづつ手にとり、駒がくくってある麻の紐で綴じていきます。

向かって右側が、かばんの口のほうです。

この、かばんの口をそろえるのが難しい!



夢中でわらを綴じて気がつけば、この長さ!


と、ちょっとここらで、ひと休み〜 。^O^。



さあ、いよいよ形にしていきますよー。







かばんの横を麻の紐で、綴じていきます。





底になるところを作っていきます。
かばんの底も、麻の紐で綴じていきます。(お布団を縫う大きな針で縫い綴じていきます)



ちくちくちくちくちくちく



持ち手を製作中!
なんとなんと、わらないです。持ち手も、わら!
ぜーんぶ、わら!なんと、エコな。@v@。



朝9時から始め、終わったのは、夕方5時。
(丸底タイプですと、16時頃には終わる予定です。)

のぼさん、モニターさん、皆さん、お疲れ様でした。本当に、ありがとうございました!

後半、少し大変でしたが、楽しかったですねー


皆さん、一様に、「楽しかったー。」「ここだけ時間が戻ったみたいだねー。」と、満足顔。^v^。

私も、楽しかったですー

「また機会があれば、是非!」とも。


わらふご体験は、随時、受け付け中です。

ご興味のある方は、ひだまりまでお問い合わせ下さい。^v^/

電話番号 0885−44−6080

☆☆☆

○丸底タイプのわらふご

○所要時間 1日(9時〜16時)

○対応人数 1人〜6人

○体験料
 おひとり    3,500円
 お二人以降 3,000円 

○要る物  お弁当・お飲み物・汚れてもよい格好・タオル・防寒着

○要予約

☆☆☆

他の体験もご用意しております。
関心のある方は、12月12日にオープンしました、くるくる工房オンラインストアーをご覧くださいm(_ _)m

http://kurukuru-kobo.shop-pro.jp/


2013も狸まつりに行ってきたでよ。

11月の初めと言えば、「阿波の狸まつり」
ということで、今年もお声かけいただいたので、ごみの分別指導とくるくる工房の出店に行ってきました!

しか〜し!!



↑初日(11/2)から凹むキョクチョーと、悼むボランティアのK野さん。

なんと、キョクチョーの携帯と備品カメラが、きれいになった新町川へダイブするという事件勃発!!あ〜ぁ。

そんな事件もありましたが、気を取り直して狸まつりの様子、お伝えしていきましょう。


狸まつり=徳島市の藍場浜公園で毎年行われるイベント。四国放送が主催。
今年で第36回を迎えました。私も子どもの頃、狸のお面をかぶって嬉しかった覚えがあります。



11/2は7万人、11/3,4は9万人で合計25万人の人出だったそうです。
いつも親子連れで賑わいます。

↓私たちの担当であるゴミステーション



↑本当は3カ所あるんです。分別数は、10こ。
今年は、紙コップ専用回収BOXも登場!
詳しいことは、ボランティアで来てくれた日誠産業さんのブログでどうぞ。

そして、本部前にはリユース食器の返却ブース。

徳島ラーメン、モスバーガー、などなどスポンサーブースのお店は、結構リユース食器にて提供してくれていました。

なんせ、狸まつりのサブテーマは、「地球にいいことやってみよう!」。
協力させてもらい始めて、早5年目となりました。

最初に比べれば、分別に協力してくれる人も増えたし、ポイ捨ても減ったように思います。



↑こんな感じに散らばってるのを回収するパトロールもやります。※こういう場所が減ったんです。
拾ってるときには、「ご苦労様です」とか「ありがとう」とか声もかけてもらえます。
あと、自ら拾ってきてくれる人もいますね。

そして、くるくる工房の出店も品数増やして大賑わい!




四国放送さんなど内輪の人たちからも、「今年は雰囲気変わりましたね〜。」と言ってもらえ、褒め言葉として捉えて頑張って上勝のゴミゼロをPRしてきました。
その結果、今までの狸まつりでの最高売上を叩き出しました!

毎日売り子さんが代わる配置で臨みましてね。
初日は、去年も良い味を出していたセキマリとイッコーさんペア。

イッコーさんは、小さい女の子にも「こんなカワイイ髪飾りどう?」とか

金太郎を抱え、お母様方のハートを捕らえたり、ターゲット層の広さを感じましたね。

2日目は、S木さんとK子さん、3日目は、K子さんとキョクチョー。
それぞれ推しのタイプが違うので、色んな人が寄ってくれたんじゃないでしょうか。しっとり派が好きな人から、チャキチャキ大阪系が好きな人…
あ、ここは指名の店じゃなかった
ごみを減らすリメイクグッズをPRしているお店ですよ〜。


やっぱり、鯉のぼり生地か着物生地が人気なんですよね。
スヌードもステキな女性がご購入。みなさん、「これ、超かわいい〜」と言ってくださって、作家さんにちゃんと伝えなきゃな〜と思う次第です。



そして、今年の狸まつりの特徴は、なんといってもゆるキャラが多かった!!


↑狸まつりには欠かせない「たぬき」
多分昔からいると思うので、シルエットがオールドな感じ。
だけど人気は健在。


↑徳島県でおなじみの「すだちくん」
この日は、なぜか防災風でした。イベントによって服装が替わるという、全国でも珍しいキャラ。私が中学生の時に誕生したから、もう20年も前から徳島県民に愛されているんですね。そして、この度「すだちくん」は、ゆるキャラグランプリ2013にエントリーしているらしいので、ぜひ清き一票を入れてあげてください。http://sudachikun.jp/entry/
ちなみに、すだちくんのテーマソングもできたんですよ。思わずクスッと笑うテーマソングは、こちらから。


↑徳島ボルティスの「ヴォルタくん」
彼は演技派でした。疲れて座り込んで、通行人の気を引いています。
あしたのジョーみたいな感じですね。

他にも、私は写真撮ってないけど、た〜くさん。
小松島市の「こまポン」、「鹿の子姫」、ぶつだんのもりから「もくりんくん」、徳島市から「トクシィちゃん」、かわに〜ズから「かつうらがわに〜」、徳島インディゴソックス(野球)の「インディくん」、四国放送の「おもぞう」、日本ハムから「べーコロン」と「ハミュー」、もしかしたら他にもいたかもしれないけど、、、

子どもたちには大人気!
やっぱりイベントに着ぐるみは合いますね。

さぁ、そんなこんなで無事に今年も終了した狸まつりでした。

色々環境分野では後れを取っている徳島県ですが、ここ数年で野外イベントではごみの分別をするようになって、少しずつ意識は変わってるかなって思っています。

これで満足することなく、また先に進みたいです!
皆様の応援、よろしくお願いいたします。



★おまけ
差し入れいただいた写真たち。

笑顔はじけるセキマリ


ハエ叩きを持っても、さわやかなイッコーさん


こどもキョクチョー


おもぞうの後ろ姿とインディくん、そして踊るキョクチョー


接客もせずに踊り狂うK子さんとキョクチョー












コツはひとつかみ!?ばしょうの押し寿司!

 

だんだんと秋も深まってきましたねセキマリです。


先日開催した「上勝ばあちゃんの郷土料理教室」の様子をちょこっとちら見せします〜。

 


曇天の涼しい9月末、
上勝ばあちゃんの郷土料理教室はなごやかな雰囲気で始まりました。

先生はこの方!

宮田サダコ先生〜!


今回作るのは

ばしょうの押し寿司
ハスと太刀魚の酢の物
タカキビのだんご汁


豪華三品(´∀`)♪!

宮田先生曰く
押し寿司はお祭りごとやお祝いの席に上勝では作られるそう。
上勝では夏のあつ〜い最中の晩茶摘みのときにも家主の方がお手伝いの方々に
振る舞ったりもするそうです。



  
バショウの葉ってこんな葉。
よくバナナと間違われるのですが、中国原産の多年草。バナナもバショウ科に属します。
バナナのような花や実がなりますが食べれません。(てか食べてみましたが美味しくなかった)
かの松尾芭蕉も庭先に植えたバショウから名前をとったとか。
葉っぱに殺菌作用があるといわれ、上勝では上勝阿波晩茶を作るときにも使われています。

大きな葉っぱなので油断をすると風で葉っぱが写真のようにシャバシャバに切れてしまいますので
期間限定でつかえる葉っぱなのです。



上勝の郷土料理に興味津々と集まったみなさん。


↑開始前ですが早くもみなさん打ち解けていますww


町内だけでなく町外からも多くの方に参加いただき、
上勝の郷土料理をたくさんの方に知っていただけて嬉しいです。


皆さんの自己紹介も済んだところで、料理教室も始まり、始まり。


まずは宮田先生から説明を聞き


押し寿司に使う芭蕉の葉をみんなでカット。



その間にお寿司の具もみんなで作ります。
みなさん手馴れてるので早い、早い!



これが押し寿司の箱。年季が入っています。



今回のポイントはなんといっても味付け。
上勝ばあちゃんレシピのポイントは「手かげん」なんです。


 

「あ、待って待って!宮田さーんΣ(゚ロ、゚;)!その手加減を…教えて下さい!」


==========
「てかげん(手加減)」

手に持った感じや手に握ったぐあいで分量や程度をはかること。(出典:デジタル大辞泉)

==========

という意味ですが

まさにそれ!


計量スプーンや計量カップなんぞは使いません。(ちょっとは使うときもあるけど)


宮田先生曰く
「(手を示して)これ一つもってればスプーンとかなくてもできるけんな」

分量をきっちり量ればいいというもんでもなく、その時々の状態に合わせて味を調節する
それが「てかげん」なのかもしれません。


ちなみに、てかげんの「ひとにぎり」にも何種類かあるんです。
 
 
左は普通のひとにぎり            右は軽く一握り



ざっくりしているようですが


要は 「自分のお家の好みの味があるからそれに合わせればよい」ということ。

人の味覚は千差万別。

いくら決まった味付けがあってもそれが自分の好みに合わなければ「おいしく」ないのです。



手加減で合わせた酢を入れて酢飯作り!
具材を入れ、みんなでぱたぱた、まぜまぜして…
 
 
にんじん、ごぼう、豆の3種類が具材の「テッパン」とのこと。


いよいよ押し寿司の箱に敷き詰めます!


ばしょうの葉→ご飯→ばしょうの葉→中板→ばしょうの葉→ご飯→ばしょうの葉…を

3回繰り返して

あとは、果報は寝て待て!


ということで
どーーーーん!


押し寿司は1日寝かせたほうがご飯もよく押され味もなじむのですが
今回は押す時間が少ないので…重石でカバー。


これでもかっといわんばかりにもう2つどーーーん!!!


そして押している間にハスと太刀魚の酢の物、タカキビのだんご汁…と2品続けてつくります。
(写真がなくてごめんなさいっっ)


そしていよいよ完成〜!!


そして切り分けます。

おばあちゃん「切ってみんで?」   子ども 「ケーキみたーい」


参加者のみなさんもめいめい切り分けます。




そして、ついに・・・・

じゃじゃーん!できあがり!!!

宮田先生がサプライズで寒天ゼリー&上勝産リンゴ添えも!!

 

バショウの葉の香りもよく、ごはんもよく押されて味がなじんでて美味しかった〜〜〜〜(^^)/
タカキビのお団子の何とも言えないふわっとした触感とハスのタチウオの酢の物のシャキシャキ感もたまりません!!

 


実習中は、宮田先生から料理のコツや工夫がたくさん聞け、
普段目にしない道具や古い器具も見れて、ためになって美味しい一日でした。


ご参加いただいたみなさんありがとうございました〜!


てなわけで、ゼロ・ウェイストアカデミーでは今後も楽しいイベントを
たくさん企画していきますのでお楽しみに〜。

(セキマリ) 
 


6/21  さをり織体験 第3弾のご報告♪

 こんにちわ〜。どもとです。

台風の後、梅雨らしいお天気な毎日。あの、ひと時の暑さを思えば、ホッとしてみたり、でもお日様
恋しくもあったり・・・ 
しかし!何より!お水不足の解消には、ただただ、感謝ですよね。^v^。


ところで!先週の金曜日、鳴門の手織工房わらび〜大山佳江さんを講師にお招きし、さをり織り体験・第3回目
を行いました。

 ←先生の作品です。(綺麗な色がとりきれず><;残念)                   

今回は、縦糸作り、縦糸はりからの講習という事もあり、1日フルの教室。
そして、全員がリピータ!のさをり織り大好きな4名の方のご参加で開催しました。



ちょっと細かな作業続きでしたが、さをり織り大好きな皆さん。楽しそうに縦糸もかけられていましたよ。




横糸とは違い、基本となる縦糸の選びは、これまたなかなかなモノ。
この色の組み合わせで、どうなるのかなぁ?と、わいわい♪







今回は、巾20,長さ2mの縦糸つくり。何が、出来るかなぁ〜・・・

 
                              な・なんとストールができましたよ!
                              4時間ほどで、縦糸作りから始めストールですよ!

皆さん、考えていた以上に素敵な作品が出来たようで、一様に『思っていた以上の仕上がり〜』と、大喜び。
縦糸を作った時点では、全然見えなかった仕上がりですが、出来あがった作品は、本当に予想を超えた織り物となり、更にさをり織りの深みへとはまってしまいそうです。。。(*´v`)





       ↑ 先生の作品が、くるくる工房に置いてありますよー♪


台風が来るのか?来ないのか?の真っただ中でのご参加、本当にありがとうございました。
先生も遠い所から、少々の不安があったかと思いますが、ご足労頂きましてありがとうございました。
台風も来る事なく、無事に教室も終え、無事、皆様に帰って頂く事が出来、ホッとしております。


次回のさをり織教室は、まだ未定ですが、織り機は、ひだまりにあります。縦糸をはる器具もあります。
ちょっと頼りないかも・・・^^;ですが、どもともいます。

是非、ひだまりにお越し頂き、さをり織りを楽しんで下さいませ。^^。

また、さをり織りのイベントへのご要望などもございましたらお聞かせ下さい〜 <(_ _)>

5/24  さをり織体験 第2弾のご報告♪

 こんにちわ〜。どもとです。

梅雨ですねー。ジメジメ&暑さで、食べ物の傷みも気になる今日この頃。´へ`
皆さん、気をつけて下さいねー。



ところで!先週の金曜日、鳴門の手織工房わらび〜の大山佳江さんを講師にお招きし、さをり織り体験・第2回目を行いました。



8名の方のご参加で開催しました。(今回も、満員御礼。^v^。ありがとうございまーす。)



初めての方も4名いらっしゃいましたが、皆さん色んな織りに挑戦!

 
     ↑
    挟み込み(布や糸を挟み込むアクセント)、二色交叉(ジグザグに見える模様)


      ↑
    ノッティング(糸の切り先が出たアクセント)、浮き織、窓空け(横糸の空白の部分をつくる)



色もどんどん使っての、面白い作品が仕上がりました
本当に皆さん、それぞれ個性的!素敵!(*´∀`)**


「次は、なにしよぉ。」と、今回も時間の許す限り、織りを堪能して頂けた事と思います。
                                       ・・・足りませんでしたか。^^;?


       ↑ 先生のスカートも素敵♪(先生作)

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!


次回、6月21日の金曜日に、さをり織体験・第3弾を予定しております。
縦糸の貼り方の講習となります。。。が、すみません。
もうすでに満員御礼なのです。  <(_ _)>  本当にスミマセン(((^_^;)

ですが!キャンセル待ちでも!と、おしゃって下さる方は、是非、お電話下さい。
次回のさをり織り教室のご予約にも、優先対応させて頂きます。


では、また次回も宜しくお願いしま〜す。^v^)/

4/19  さをり織体験のご報告♪

 こんにちわ〜。どもとです。

暖かくなってきましたねー。このまま、丁度よい暖かさでずーっといってくれたらなぁ・・・
なんて、あまい事をのぞんでしまいます。^^;。・・・あまい?



ところで!先週の金曜日、鳴門の手織工房わらび〜主催の大山佳江さんを講師にお招きし、さをり織りの体験を行いました。



8名の方のご参加で開催しました。

今回、さをり織体験のイベント告知後、即の満員御礼!
 (ありがとうございます。参加頂けなかった皆様、申し訳ありませんでした。<(_ _)>)




皆さん熱心に織りを楽しみつつも、時折、「どの色の糸にしようかなぁ?」「それ素敵ー♪」「この織り物をバッグにする!」等など、おしゃべりも楽しみ、織り物で目も楽しませ・・と、何かと賑やかな1日を過ごして頂けたのではないでしょうか?・・・私も、とっても楽しかったです。(^o^)。



「もっと織りたい!」との声も頂きましたが、とりあえず時間内で布を完成させての、記念撮影。^^。
「次は、なに作ろうかなぁ。」と、まだまだ意欲的な皆さんに、先生もにっこり

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!


次回、5月24日の金曜日に、さをり織体験・第2段を予定しております。
また詳細は、ご連絡しますね。

どうぞ、皆様のご参加、お待ちしておりま〜す。(^〇^)/



チャリティーライブ報告



「今日はパン屋じゃねえ!!

2011年11月27日・・・・
その日名言が生まれました・・・・











こんにちはさとうです。






チャリティーライブですが、報告が遅くなりまして大変申し訳ございませんでした。

さて
IFUKUSHIMA

IKAMIKATSU

IIITATE

チャリティーライブ
ですが、恐ろしいことになりました・・・・
恐ろしい程の・・・










盛り上がり!!!





始まりは厳かにさとうのトランペットで・・・







厳かに始まったと思いきや!
1バンド目からけんちゃん率いる親父バンド、「パープルパープルが登場!







けんちゃんが吠えれば






まりりんが踊る!!





ゼロ谷も封印していたギターをかきならし、
特別ゲスト美人妻の超絶キーボードとともにハイレベルな演奏を見せました。










そして惜しまれながら上勝をさったのだっち・・・
ドラムより正確なリズムを刻むそのベースを僕たちは忘れない!!
熱血乙女系ドラマー白猫堂ノスタルジック店長と共に熱いビートを刻んでくれました。








そんなこんなで1バンド目終了。










次はサイクリングヤッホーでお馴染みカリスマ認定士!





いつもとは全く違う一面を見せてくれました。




そして徳島市内の美人歯科医と大塚鹿バンドとして夢のコラボレーション!


美人歯科医が・・・・

演歌やJ‐POPをしっとりと歌い上げる!





さて皆さんしっとり酔いしれて頂いたあとは
皆大好き「ほーじーず」!!





上勝の歌姫上野あやと



いつもは茶屋のおねえさん、その実態は超絶バイオリニスト荒さんとの
協力隊つながりはもはや鉄壁!



まわりを楽しそうなパーカッションのせきさん、安定したギターのおおくぼさんが固め、
皆をリラックスから感動の渦へと誘い込みました。


演奏後も仲の良いほーじーずの皆さん



そして期待度ナンバー1と言っても過言ではないでしょう・・・
毎週火曜日、上勝町内に笑顔とパンを届けてくれる
「アネシーベーカリー」(http://www.annecy.co.jp/index.htm
のおにいさんがボーカルのファンキーガッツマン」!!!

お客さん全員スタンディングで、窓ガラスが曇るほどの盛り上がり!
上勝にパンクが来た日として語り継がれるでしょう。というか私が語り継ぐでしょう。
んが!!
なんと盛り上がりすぎて写真が撮れてないという痛恨のミス!!


記録って、大事ですよね(;一_一)スミマセン・・・・・


さて最後はお馴染みゼロ谷の浪漫飛行
と思いきや!今回は美人妻のキーボードと白猫堂ノスタルジック店長のドラムが入って豪華版に!



そして終了と思いきや



ロシアからの放浪者ナターシャ乱入。
勝手に一曲歌って去ったかと思えば、



往年のアイドル登場!!!




最後「猪苗代湖ズ(いなわしろこず)」という福島県出身のアーティストが結成したバンドの
「I love you I need you ふくしま」と言う歌を参加者全員で。

お客さん含めての大合唱になりさとうは涙が出ました。



メッセージも頂き本当にありがたい限りです。











一口500円からで募らせて頂いた募金も
なんと
209,550円
という凄い額に!!






募金をして頂ける心遣いがありがたいので金額は関係ないとはいえ、予想をはるかに上回る額にスタッフ、参加者ともに感嘆!胸が震える思いです。


そして参加者の方の他にも、平間地区の方々、メイドさんやパンダ・うさぎさん他沢山の方々のお力をお借りしてチャリティーライヴを開催することができました。



ふざけてた訳ではないんですよー
皆さんチャキチャキ動いて下さいました。




力不足で、ご迷惑いっぱいおかけしたと思いますが、今後精進し、継続してライブを行って行きたいと
考えています。
ライブを通して皆さんが岩手・宮城、そして福島と飯舘村の事を忘れないでいてくれるよう、願っています。

これからも宜しくお願いします!!






☆一部ですがライブの様子を動画で配信!!
 興奮のライブを味わって下さい!!

ほーじーず くるくるハウスの唄




http://www.youtube.com/watch?v=d3loRT-OYIg




 






ほーじーず My Heart Will Go On




http://www.youtube.com/watch?v=EfMVg7kC9RE






 




全出演バンド I love you & I need you ふくしま
http://www.youtube.com/watch?v=EfMVg7kC9RE





 





※今回のチャリティーライブにあたって趣旨に賛同して頂いた、有限会社グルッペさんが機材を無料でレンタルして下さいました※





〕限会社グルッペ




[舞台照明 ・技術/ 音響設備・技術]





電話番号:088-625-8430



住所: 徳島県徳島市末広3丁目99−1

      http://gruppe.jp/



そしてグルッペさんに話を通して頂いた、
徳島市在住の片山さん本当にありがとうございました!!






 


宮田ばあちゃんの料理教室

 
昨日、宮田ばあちゃんの料理教室がありました。

今回は、上勝料理、基本の「き」。
かき混ぜ寿司、そば米汁、ハスの酢和えを作りました。

上勝ではよく食べるけど、いざ自分で作るとなると、えーっと・・(^_^;)
私も移住して2年半、ちゃんと作り方を教わりたい、という思いがあり開催しました。

宮田さんのファンや、やはりよく食べるけど作り方が分からない!という移住者の方、町外から来ているインターン生など、6名の方がご参加下さいました。みなさんありがとうございました(^^)

ほとんどが女性がだったので、おしゃべりが止まらない止まらない!(笑)
でも、みなさん手際がよく、気のつく方ばかりで、12時少し過ぎに「いただきます」が出来ました。
すご〜い(^^)

では、その様子を写真でどばっと!



始めに、T子さんが宮田さんに聞いてまとめたレシピで、料理の流れを説明しました。



だいたいの流れを把握して料理開始。
まずは、ひたすら材料を切ります。

これは「はすいも」の茎。上勝ではメジャーな食べ物で、白身魚なんかと酢和えにします。
沼に生える 花のつく「はす」とは別モノ。葉っぱは、飾りとして、いろどりで出荷されます。



みなさんほんとに手際がよかった〜
トントントン! ト ト ト ト トン!

いい音が響きます(^^)



材料も切れたところで、お寿司に入れる「酢」の調合を教えてもらいました。
上勝は、ゆず、すだち、ゆこうといった柑橘が特産なので、米酢はほとんど使いません。
お寿司も酢和えもこれ。まろやかな酸味がクセになります(^^)



さぁ、ごはんが炊きあがって、具を投入〜!
いい匂いでよだれが出ちゃうな〜(^^)



あとは、ひたすら うちわであおいで、混ぜていきます。



ママについてきたAちゃん(4)もいい匂いにテンションMAX!笑

「おなかしゅいた〜〜〜!!」



合間で、料理上手なAさんがケーキを焼いてくれました。
前日、私(高橋)の誕生日だったから(^^) って。
みなさんにもお祝いして頂いて感激(;∀;) ありがとうございました!



最後に色鮮やかに盛り付けて。



みんなお腹がすいていました。

おちゃわん2杯分のてんこもり!(笑)



そば米汁も具がたっぷり!
これも徳島の郷土料理です。ご飯粒のような、そばの実が入っています。
プツプツしてて、おいしいの(^^) 普通にスーパーで売っています。



さぁ、出来上がりました!
みんなで、「いっただきまーす!」 12時ちょっと過ぎでした。片付けも同時進行で。
こんなスムーズにいったのは、ほんまに皆さんのおかげです。
ありがとうございました!!m(_ _)m

料理の話だけでなく、「うちの旦那がさ〜」とか、「やきもち焼きの人は、野菜が下まで切れてないんだよ〜」とか、「錦糸卵に改名すれば?!」と盛り上がったり。最後、洗いもんは懐メロを熱唱しながらだったり・・・(笑)

普段頑張る母さん達の交流の場にもなっていました。

今後もそんなんをかねた、おしゃべり料理教室が出来たらいいなと思います(^^)
かたくるしくなく、ゆるーくね。

「次は芭蕉寿司作りたいな〜宮田さん!」なんて声も上がったりして。もう次回のメニュー決まり!?
またブログやチラシで告知しますので、お待ち下さい(^^)


(宮田さんをはじめ、材料提供ににご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました^^)

///////////////////////////////////////////////////////////////////////


もひとつおまけ。



今回、なんと4名が「こいのぼりエプロン」を着て下さってました!ありがとうございます!(^^)
場が華やぎましたね〜。
これ、ジャブジャブ洗って、汚れも落ちやすいのでオススメです。

オーダーメイドで作れますので、くるくる工房(0885−44−6080)までお問い合わせ下さい。
大人用は1200円〜になります。お手頃価格〜♪

今更イベント報告ー!!!


「もうイベント中止ブログは飽き飽きだ!!」




という皆様ごめんなさい。
黒くカサカサのお肌を見つめ、アンチエイジングの大切さを今更ながら痛感している
黒さとうです、こんにちは。





さて文頭にも書いた通り、最近くるくるハウス・アクティビティ部では中止のお知らせしか
せず、全国3人のさとうのファンの皆様には退屈させてしまったかと存じます。
これではいかん!そう考えたさとうはブログのネタはないかと、少ない脳みそをしぼって
考えておりました。

そこで閃いたのが、




「そういえば、8月末のイベント報告してないじゃん?」





そうです、天気も味方してくれた大盛況の8月後半部のイベントのご報告をまだしてない
事に気付いてしまったのです。
これじゃあただの忘れんぼさん(´Α`)エヘヘ
エヘヘ言っとる場合ちゃうがな。




という訳で、8月後半に行われたイベント




「サイクリングヤッホー・コスプレ編」
「どんと来い!山犬嶽!」
「夏だ!沈だ!どんと来い!カヤック!!」




の様子をまとめて紹介しちゃう!!!






まずはサイクリングヤッホー・コスプレ編





今回はコスプレ編ということで、さとうのにわかメイドと共に、なんと
本物の某有名キャラクター!?


・・・ではなく、本格派コスプレイヤーも参戦!ということで、華々しく幕を開けたのでした。






ヤッホーも去ることながら・・・





男性陣、写真撮影に夢中です。カメラ小僧か!?
カリスマが変な格好しています!
あんたら、バカァ〜?



とはいえ女性ばっかりの画は華がありますねー(´▽`)スキスキ



今流行りの草食系うさぎ男子もホラ貝吹いちゃう!





途中、雨が降りかけるかと思いきや、カリスマ認定士のお力で止みました。
夕方開催という初の試みでしたが、

逆にいつもとは違うポイントを巡る新鮮なツアーに!




ちなみに後日、町内での噂によると
「ア〇カがいるかと思った」
「(車で)通り過ぎて、また戻って見てしまった」

という、思わず( ̄ー ̄)ニヤリ、とする声が聞かれました。
まさかサイクリングヤッホーとは思うまい・・・( ̄ー ̄)ニヤリ


最後はBBQということで、参加者だけのお楽しみ(または恐怖の)ドッキリ企画をはさみつつ、
つつがなく終了しました。

参加者の皆様、ご協力ありがとうございました!

サイクリングヤッホーは随時開催!
コスプレヤッホーも近々に開催しますよー(^▽^)


 




なんだかものすごく長くなったので、カヤックと山犬獄イベントの様子はまた次回・・・・


思えば色々ありました・・・

 




旭のお祭りで仲のいいご夫婦を発見しました(*゜▽゜*)マァ!
こんにちは、さとう改め黒さとうまっしぐらです。
腕と顔の色が違いすぎてちょっと気持ち悪い・・・・





さて、4月に惜しまれながら上勝を去ったK子さんの最新情報が届きました。




 




徳島県 「四国一の清流ー」穴吹川・源流の里こやだいら
 
 ふるさと自然体験
 
 木屋平の夏あそび
 川あそびとブルーベリー編
 
 西日本で二番目に高い山―剣山にほど近い、源流の里。
 そんな山奥の暮らしってどんなの?
 地元の農家さんたちと、ふれあいながらの自然体験。
 阿波の青石の清流とたわむれる川遊びに、標高1000mの
 中尾山高原から眺める満天の星にビックリ!!
 ひょっとしてカモシカが現れるかも!?
 夏限定ブルーベリーの収穫とジャム作りもお楽しみ。
  

 日にち:2011年 8月27日()・28日() 
 集合: つるぎの湯 大桜 朝10時 ※雨天順延
 解散: 昼2時頃(予定)
 参加費:おとな12000円/小学生以下半額
  (宿泊・食事・おやつ・体験・保険代・おみやげ込)
 宿泊:中尾山高原 平成荘 0883-68-3422
 要予約:8月23日締め切り 先着順 30名


 申し込み先:つるぎの湯 大桜内(月曜日定休)
       木屋平エコ・ツーリズム協議会
 住所:〒777-0302 美馬市木屋平字川井270
 電話: 0883-68-2424
  
 ※体験メニューは天候などの理由により変更になることがあります。
 
 思いっきり川あそび
 ドラム缶風呂 etc…
詳しくは上記電話番号にお問い合わせ下さい。





上勝のK子ファンの皆さんも、そうでない皆さんも夏休み最後の思い出作って下さい!!




 




そんな私もK子ファンの一人。
K子さーん遊んで下さいよーヽ(´▽`)ノキャッホー




 






さてここ数週間、ブログを怠っていました黒さとう(;一_一)スミマセン
でも寝ながらマンガ読んでた訳じゃないんですよ。
ましてや冷たいアイスコーヒーをすすりながら、扇風機に当たっていた訳でもございません!
おかげ様でカヤック&BBQが大盛況頂きまして、パソコン前に座る暇もなかったんです!←言い訳
そんなへっぽこ佐藤の8月を青木方式でご紹介。



まずは上勝TVの次の日の白猫堂ノスタルジックさん
朝から大盛況!
近所のH石さんやいろどりラジオF永さんにもお買い上げ頂きました。


白猫堂さんと映画スタッフとの奇跡のコラボレーションがあり・・・(この猫ちゃんが映画のどこかにでてくるかも!?)



成良中学ネイチャークラブの皆さんカヤック体験中



泳いだりフリークライミングしたりと若さ爆発で楽しんで頂きました。



その他にも地元上勝の方にカヤック&BBQを楽しんで頂いたり・・・



夏休みの思い出に!!


ゼロ谷の知り合いの焼肉屋さんから美人なおねえさん方がやってきたり・・・




おねえさんに目のないさとうとゼロ谷はもうメロメロ




そんなこんなでおねえさんにデレデレしたり、カヤックに乗ったり、カヤックに乗ったり、カヤックに乗ったりして忙しくすごしておりました。
そんな中でも、なにより嬉しいのはお客様に笑顔になって頂けたこと。


ええ笑顔!!

言い古されている言い方ですが、でもやっぱりこの笑顔の為に仕事してるんだなあ
と改めて思います。


すべてはおきゃくさまのためにー!!


まだまだイベントは継続中!
詳細は町内広報、またはブログで随時更新中!!







最近のゼロ谷


たそがれゼロ谷


ただお腹がすいているだけ。





 




 


<< | 2/3PAGES | >>

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ