ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

コツはひとつかみ!?ばしょうの押し寿司!

 

だんだんと秋も深まってきましたねセキマリです。


先日開催した「上勝ばあちゃんの郷土料理教室」の様子をちょこっとちら見せします〜。

 


曇天の涼しい9月末、
上勝ばあちゃんの郷土料理教室はなごやかな雰囲気で始まりました。

先生はこの方!

宮田サダコ先生〜!


今回作るのは

ばしょうの押し寿司
ハスと太刀魚の酢の物
タカキビのだんご汁


豪華三品(´∀`)♪!

宮田先生曰く
押し寿司はお祭りごとやお祝いの席に上勝では作られるそう。
上勝では夏のあつ〜い最中の晩茶摘みのときにも家主の方がお手伝いの方々に
振る舞ったりもするそうです。



  
バショウの葉ってこんな葉。
よくバナナと間違われるのですが、中国原産の多年草。バナナもバショウ科に属します。
バナナのような花や実がなりますが食べれません。(てか食べてみましたが美味しくなかった)
かの松尾芭蕉も庭先に植えたバショウから名前をとったとか。
葉っぱに殺菌作用があるといわれ、上勝では上勝阿波晩茶を作るときにも使われています。

大きな葉っぱなので油断をすると風で葉っぱが写真のようにシャバシャバに切れてしまいますので
期間限定でつかえる葉っぱなのです。



上勝の郷土料理に興味津々と集まったみなさん。


↑開始前ですが早くもみなさん打ち解けていますww


町内だけでなく町外からも多くの方に参加いただき、
上勝の郷土料理をたくさんの方に知っていただけて嬉しいです。


皆さんの自己紹介も済んだところで、料理教室も始まり、始まり。


まずは宮田先生から説明を聞き


押し寿司に使う芭蕉の葉をみんなでカット。



その間にお寿司の具もみんなで作ります。
みなさん手馴れてるので早い、早い!



これが押し寿司の箱。年季が入っています。



今回のポイントはなんといっても味付け。
上勝ばあちゃんレシピのポイントは「手かげん」なんです。


 

「あ、待って待って!宮田さーんΣ(゚ロ、゚;)!その手加減を…教えて下さい!」


==========
「てかげん(手加減)」

手に持った感じや手に握ったぐあいで分量や程度をはかること。(出典:デジタル大辞泉)

==========

という意味ですが

まさにそれ!


計量スプーンや計量カップなんぞは使いません。(ちょっとは使うときもあるけど)


宮田先生曰く
「(手を示して)これ一つもってればスプーンとかなくてもできるけんな」

分量をきっちり量ればいいというもんでもなく、その時々の状態に合わせて味を調節する
それが「てかげん」なのかもしれません。


ちなみに、てかげんの「ひとにぎり」にも何種類かあるんです。
 
 
左は普通のひとにぎり            右は軽く一握り



ざっくりしているようですが


要は 「自分のお家の好みの味があるからそれに合わせればよい」ということ。

人の味覚は千差万別。

いくら決まった味付けがあってもそれが自分の好みに合わなければ「おいしく」ないのです。



手加減で合わせた酢を入れて酢飯作り!
具材を入れ、みんなでぱたぱた、まぜまぜして…
 
 
にんじん、ごぼう、豆の3種類が具材の「テッパン」とのこと。


いよいよ押し寿司の箱に敷き詰めます!


ばしょうの葉→ご飯→ばしょうの葉→中板→ばしょうの葉→ご飯→ばしょうの葉…を

3回繰り返して

あとは、果報は寝て待て!


ということで
どーーーーん!


押し寿司は1日寝かせたほうがご飯もよく押され味もなじむのですが
今回は押す時間が少ないので…重石でカバー。


これでもかっといわんばかりにもう2つどーーーん!!!


そして押している間にハスと太刀魚の酢の物、タカキビのだんご汁…と2品続けてつくります。
(写真がなくてごめんなさいっっ)


そしていよいよ完成〜!!


そして切り分けます。

おばあちゃん「切ってみんで?」   子ども 「ケーキみたーい」


参加者のみなさんもめいめい切り分けます。




そして、ついに・・・・

じゃじゃーん!できあがり!!!

宮田先生がサプライズで寒天ゼリー&上勝産リンゴ添えも!!

 

バショウの葉の香りもよく、ごはんもよく押されて味がなじんでて美味しかった〜〜〜〜(^^)/
タカキビのお団子の何とも言えないふわっとした触感とハスのタチウオの酢の物のシャキシャキ感もたまりません!!

 


実習中は、宮田先生から料理のコツや工夫がたくさん聞け、
普段目にしない道具や古い器具も見れて、ためになって美味しい一日でした。


ご参加いただいたみなさんありがとうございました〜!


てなわけで、ゼロ・ウェイストアカデミーでは今後も楽しいイベントを
たくさん企画していきますのでお楽しみに〜。

(セキマリ) 
 


この記事へのコメント
コメントする








   

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ