ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

くるくるハウス運営主体交代

 もう寒いですね!キョクチョーです。

この度、タイトルにあるように生活体験施設「くるくるハウス」の運営が、我々NPOから施設所有者の(株)もくさんへ移行されることとなりました。

2013年10月1日から問い合わせは、下の通りとなります。
(株)もくさん tel:0885-46-0693
 mail:kurukuru@quolia.ne.jp
(@を半角に変えてください)
(※ただし、10,11月はお休み。宿泊復活予定は12月以降)

これまで、くるくるハウスをご愛顧いただいた、たくさんの方に心より御礼申し上げます。

思い返せば、2009年冬から建設が始まり、2010年から宿泊施設として運営して参りました。
もう4年になるんですね。


↑(株)もくさんのKKパネル工法


↑こんな立派なお家が建ちました。


↑木の香りが落ち着かせてくれて、薪ストーブの火を見てると時間を忘れることができました。

足場が建つところから見守り、運営を始めるために、家電や寝具、食器類、備品を買い付けに回る毎日でした。と〜るさんと買い物に回っていると、まるで二人で新生活グッズを買い揃えているような、不思議な感覚になったものでした。

オープンする前には、プレイベントとして上勝の写真家、中野晃治さんが写真展を開いてくれました。


その後、色んな方が宿泊してくれるようになり、イベント会場としても使ってくれるようになり、ホントにたくさんの方に愛していただきました。


↑徳島市のカフェ「pause」さんが出張カフェ 上勝に本格フランス菓子を毎年届けてくれました。


↑着物イベント「婚礼衣装deバレンタイン」 本当に結婚式のように幸せな空間でした。


↑ダッチオーブン料理教室 その他アウトドア系のイベントに多数の方ご参加いただきました。


↑じゃすみんの青空美容室 こんなことまで、できちゃいました。


↑白猫堂さんの雑貨販売 ほか色んなお店の方とコラボも進めてくれました。


↑東日本大震災の復興に向けたチャリティライブ みんなで大合唱した「I love you & I need you ふくしま」 は、涙ものでした。

数え切れない(数えるのが大変なくらい多い(^_^;))思い出が詰まったくるくるハウス。


移住支援の役割も持っていたので、上勝町で家探しをする方の仮宿としてもお役に立てたと自負しております。
あと、同窓会でみんなで鍋をする、研修で貸し切って夜通し語り合う、夏は家族や友達とBBQ。自炊できるのが、くるくるハウスの良いところ。



↑利用者の声が詰まった「つれづれ帖」。宝物。


うちで管理できなくなるのは寂しい限りですが、(株)もくさんが新たなスタートを切ってくれますので、今までリピーターでご利用いただいていた皆様も、変わらずくるくるハウスをご利用下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


きっと私も普通にお客として利用することでしょう。

ありがとう!くるくるハウス!







この記事へのコメント
コメントする








   

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ