ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

530とこなめ ゼロ・ウェイストセミナー


わぉ!最近嬉しいお便りがたくさん届いております。キョクチョーです!
そのうちの一つ、先日上勝町へ1泊2日のゼロ・ウェイストセミナーに来てくださった、愛知県常滑市の「530とこなめ」の皆様のステキな笑顔(^o^)

こちら!



いい笑顔ですね〜。そして棚田がキレイですね〜。

撮ってくださったのは、常滑市の職員の方で元広報係だった方なので、いいツボおさえてますね〜。この場所は、皆様お気づきですか?そう、映画「人生、いろどり」のロケ地にもなった場所ですよ〜。ぜひ行ってみてくださいね!

さて、ゼロ・ウェイストセミナーとはなんぞや?に話を戻しましょうか。

ゼロ・ウェイストセミナーとは、通常受け入れている視察(1時間コース)ではなく、もっと深く上勝町のごみ処理について学びたい!という方へのプログラムです。
ZWAのHP参照→http://report.zwa.jp/?eid=5


1泊2日の行程で、上勝町のゴミ現場はもちろん、知識的なこと、上勝町民を育んでいる風土、文化、地域資源の活用事例などなどをギュッと詰め込んだ内容です。

今回は、愛知県の空港を擁する常滑市から20名の団体様でお申し込みを頂きました。

きっかけは、上勝町出身の方が常滑市でごみ減量に携わられたこと。
常滑市では、H22年8月に常滑市の事業仕分けで「家庭ごみ」が仕分けられて、
H23年3月には、「常滑市ごみ減量化推進市民会議」なるものが発足しました。
その後、市民会議はH24年1月に解散したものの、その想いは市民自主活動グループ「530とこなめ」に引き継がれました。
*530とこなめHP「生い立ち」参照

今の活動は、地域への出前説明会、小学校へのごみ減量教育、イベントでのごみ減量啓発キャンペーンなど多彩になっています。


つまり、2年前の夏に「ゴミのことちゃんとしなきゃね」って言われてから、たった1年ちょっとで市民運動が高まり、実際の行動に結びついている。
そのスピードたるもの、おそろしや。うらやまし。

リーダーが熱い、本気の想いをもって臨むと、いい形が出来る見本ですね。


それでは、そんなアツイ530とこなめの皆様をご案内した様子をお届けします。



まずは、オリエンテーションと座学。
ゼロ・ウェイストの考え方、日本のゴミの現状、資源化による経済面での変化、上勝での処理方法、他自治体の事例、世界の仲間などをお伝えしました。


普段はあんまり見ない粗大ごみコーナーから。


ゴミステーション内部での工夫や表示類の注意点を。


くるくる工房(リユース)がもたらす副次的効果。

14時からのスタートだったので、現場見学が終わったら、もうお宿へ行く時間。
お宿は、「つきがたに交流センター」の名も持つ「月ヶ谷温泉」。

その名の通り、交流を深める場所。
温泉に入って体もほぐれて、美味しいもの食べて心もほぐれて。
上勝町民2名も一緒に意見交換。
昼間に話し出来なかったことも、お酒の場では聞けちゃう。


みなさんお歌がお上手。



2日目の朝は、朝から地域資源の活用事例を。

月ヶ谷温泉の冷泉を沸かしているのは、チップボイラー。
その燃料となる木のチップ。搬入している様子。

木を使わないと森が荒れますからね。


月ヶ谷温泉さんも、一般廃棄物については、もちろんゴミステーションへ持ち込みますから、各資源ごとに分別してくれています。

各家庭が34分別に協力してくれることにさえビックリなのに、事業所までもちゃんと分けている!それは、他の町の人にしてみたら信じがたいこと…と言われたことがあります。

そんな温泉の取り組みを聞いたあとは、上勝町の本丸、葉っぱビジネスの「いろどり」
地域資源活用の模範中の模範。



昔からの苦労話や今の発展まで。テレビで聞くのとは一味違う。

一通り、事例を聞くのが終わったら、最後に振り返り。

今回セミナーを受けてみてどうだったか、共有し合って、
自分たちの町(常滑市)の取り組みについて、改めて数字に向き合って考える。

今後どうしていくのか、話し合うには全然時間が足りないけど、事実を知り、共有し合うことは大事です!

そんなお話し合いもタイムオーバーで昼食にうつり、食後は運動かねて棚田に!



県道でバスを降り、そこからロケ地を目指してお散歩。
20分くらい清々しい空気を吸いながらリフレッシュ。

そして着いた先が、、、


これです。

最後には、いっきゅう茶屋でお土産の買い忘れないように立ち寄って、お別れとなりました。

セミナー終了後のアンケート(530とこなめ自身が実施)を見せていただいたら、

★個人で見習うべきこと
・自分の地域は自分で。「やってくれない」を返上。
・自分で目標を設定して、まずは我が家のゼロ・ウェイストを達成したい
・真似はすべきではない。上勝は上勝。常滑は常滑。
など

なんと本質を見事に理解してもらえていることに感激です!

他にも、「常滑市でも見習い、真似して欲しいこと」に
・アルミやビニールコーティングした紙パックのコーティングをはがし資源化すること
とあり、日誠産業さんにもこのうれしさをお伝えしたい!

うちがアルミパックリサイクル始めたことで、少しでも広がるといいなと思います。


さて、そんなこんなで終わりを迎えたゼロ・ウェイストセミナー。
これで終わりではなく、やはりその町の変化を楽しみに見続けたいと思います。

とこなめの皆さん、これからもよろしくお願いいたします〜 (^_^)








この記事へのコメント
いろいろ発見しやる事いっぱい やってみなけりゃわからない なんて楽しいんでしょ 
ブログ楽しく読みました また情報満載のブログお願いします
  • 530とこなめ 希望さん
  • 2012/11/17 8:40 PM
530とこなめ 希望さん
早速コメント有り難うございます♪
普段の情報発信、さぼってしまっていてすいません…
facebookの方では、まだもう少し多い頻度で更新していますので、リアルタイム情報が必要な場合は、そちらもご覧下さい(^o^) facebookに登録していないに人でも見れますので是非お試しあれ!
http://www.facebook.com/Zero.Waste.Academy.Japan 
  • キョクチョー
  • 2012/11/18 5:27 PM
コメントする








   

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ