ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

第4回上勝着物の日 (他イベント編)


間があいてしまいすみません。
薬の飲めない妊婦・高橋、咳が止まらず困ってます。

さて、着物の日当日は町内でいろんなイベントが開催されました。

まず、「昔遊び茶屋」。

ここは、上勝町着物同好会が主催。
暖かな日差しが差し込む、くるくるハウスで行われました。










和菓子を頂きながら、すごろくや絵本を楽しむおつな空間。 
そして、お給仕してくれるのは着物同好会の美女たち。
こりゃ気分いいわ!長居するのもうなづけます。


つづいて、「押し葉はがき作り in千年の森ふれあい館」。
自然大好きお姉さんが、着物の柄(草花)とかけて 自然の不思議を教えてくれました。














ハガキにする前に、顕微鏡で葉っぱをジロジロジロ。
これがまたおもしろい!規則正しく並ぶ葉脈が見えたり、穴がポコポコあいてたり!
ちゃ〜んと効率よく生きるために考えられた形。自然てすごい!小さなアートです。
【ふれあい館HP http://www.1000nen.biz-awa.jp/


つづいて、「月ヶ谷温泉」。
お食事処で、上勝名物・彩ンク(いろどりんく)を無料サービスして下さいました。
ゆこうとゆずが入ってサッパリ味!おいし〜んじょ〜!


他にも着物着用者(+付き添いの方)全員に入浴半額券をプレゼントして下さったり。
着物を脱いだ後、入って帰られた方もいました。極楽ですね〜
【月ヶ谷温泉HP http://www.e-kamikatsu.jp/


最後は、「着物LIVE inいっきゅう茶屋」。
上勝の歌姫が着物で唄ってくれました。みんなうっとり!
このライブはツイキャスされ、離れたイベント会場でも生中継で見ることができました。














この日は月に1度の「茶屋市」も開催され、賑わっていましたよ〜。
上勝の新鮮な野菜や果物はいっきゅう茶屋まで!
【いっきゅう茶屋HP http://www.ikkyuu-chaya.com/


と、こんな感じで各所が彩られた1日でした。
参加者も笑顔でしたが、眠っていた着物も喜んでいるように見えたなぁ。

やっぱり着物を着ると背筋もしゃんとするし、しぐさも気をつける。
1年に1度でも、日本の心を忘れないこんな日があるっていい。

今回レンタルした着物は、すべてリユース(再利用)。
もう着ないけど捨てるにはもったいないと、町内外からひだまりに持ち込まれたもの。

そうやって捨てる前に「!」と思い出してもらえて、とても嬉しいです。
もし着物の行き場に困っている方がいましたら、ご連絡下さいね。
TEL 0885−44−6080 (中野)

上勝着物の日、また来年も開催できますように。
ありがとうございました。


この記事へのコメント
コメントする








   

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ