ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

チャリティーライヴ開催のお知らせ

 こんにちは。さとうです。
今日は1月17日、あの恐ろしい阪神・淡路大震災があった日です。
私は当時小学校5年生でしたが、朝テレビに映っていた映画のような非日常の光景を、きっと忘れる事はできないでしょう。

そんな大事件からはや17年。当事者の方々の苦しみ・悲しみが突き刺さるように感じます。
生きている皆さんの心の安らぎと、亡くなった方々の安らぎを心の底から祈っています。


さて年末年始と福島に行っていました。
両親の避難している借り上げ住宅での初めての正月は、何ともしっくりこない座りのわるいものでした。
それでも祖母が買いすぎたもち米で餅をついたりと楽しく過ごしてきました。


祖母と母。
台所狭いです。

祖父亡き今、祖母が一人で住む仮設住宅にも行ってきました。



叔父が寒さ対策に窓に梱包材(プチプチするやつね)貼り付けしてました。
飯舘よりは暖かいとはいえ、仮設住宅は底冷えがひどいです。


日々激務をこなし、のんびりしたい母に無理を言い、飯舘にも連れて行ってもらいました。



写真で見ると枯れ草の草原のようですが、川の両側は田んぼです。
夏草が伸び放題で、田んぼもすっかり荒れました。
正月を飯舘で過ごしたい人々が帰村していて、声が聞こえる・・・でも見える光景は荒れ放題、牛の声も聞こえないという何とも不思議な空間でした。
この辺も3〜7マイクロシーベルト毎時位。うちの実家周辺は4〜7マイクルシーベルトという線量です。
雨どいなど放射性物質が溜まり易い所は、もっと高い数値をたたき出します。

ここはさとうのお散歩コースだった所です。
田んぼの真ん中からの眺めは気持ちが良く、ここで休憩してはボーっとし、犬がつまらなそうに寝ころび始めるまでボーっとしていたことを思い出します。
そんな犬も昨年急死。
色々思い出したり悔しかったりして涙と鼻水垂らしながら、全行程お散歩してきました。

復興への思いをさらに強めた正月となりました。




さて、今回もさとうに賛同してくれる皆さんのお陰で開催が決定しました!!
継続は力なりです。福島はこれからです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

福島県飯舘村に義援金を送ろう!

IFUKUSHIMA

IKAMIKATSU

IIITATE

チャリティーライヴ〜バレンタインだもの〜


震災前の正月時の犬。元気です。




日時 2012年2月11日(土)
    13:30〜16:30(OPEN13:00)
場所 くるくるハウス

入場無料(1口500円からの募金をお願いしています。)

当日はライブ以外にもチャリティーオークションも開催!
バレンタインも近いということで、素敵なあの人のチョコが出店されるかも・・・!?


※飲食持込自由(ゴミは各自お持ち帰り下さい)
※駐車場はくるくるハウス上の広場をご使用下さい。
※近隣のご迷惑となる行為(くるくるハウス外での騒音、ゴミの投げ捨て等)はおやめ下さい。


何卒、ご支援の程、よろしくお願いします!!




この記事へのコメント
コメントする








   

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ