ゼロ・ウェイストアカデミー 活動報告

徳島&アメリカからのインターン生を紹介します!

ゼロ・ウェイストアカデミーでは、5月10日より2人のインターン生を長期で受け入れいています。

アメリカのハリウッドから来たステファニー時々ウインクペコちゃん

徳島市から来たなっちゃん、ねこ

それぞれ長期で当団体に関わってくれています。

今後、その活動の様子もブログでご紹介できればと思いますので、ぜひ応援くださいね!

 

まずは2人の自己紹介を載せたいと思います〜ニコき

Hello All! (こんにちは!)

My name is Steph and I'm a visiting intern here at the Zero-Waste Academy.

(ゼロ・ウェイストアカデミーでインターンをしているステフです。)

I was born and raised in Hollywood, California (In the United States).

(アメリカのカリフォルニア州、ハリウッドで生まれ育ちました。)

Some of my favorite things include: kashiwa mochi, art, and cats.

(柏餅、アート、猫が大好きです。)

I am a college student in the U.S. majoring in both Environmental Studies and Environmental Sciences.

(大学では環境学と環境科学を専攻しています。)

I started my zero-waste journey about 4 or 5 months ago.

(4−5ヵ月前にゼロ・ウェイストへの取り組みを始めました。)

In United States, the zero-waste movement is mainly on an individual level.

(アメリカでは、ゼロ・ウェイスト運動は個人レベルでの取り組みが主です。)

After researching Kamikatsu, I was very interested in the larger-scale transition from single-use products to re-usables.

(上勝について知り、使い捨てからリユースの文化への転換をいかに地域レベルで取り組んだのかに興味を持ちました。)

I've wanted to come to Japan since I was about 8 years old, so I thought this would be the perfect opportunity.

(8歳の時から日本に行ってみたいと思っていたので、とても良い機会だと思い、今回来ることにしました。)

As soon as I got to the Academy, I was drawn to the handmade items that were being sold at the Kuru Kuru Studio.

(ゼロ・ウェイストアカデミーに来てすぐ、くるくる工房のハンドメイドの作品たちに大いに惹かれました!)

I'm currently in the process of setting up an online shop for these products so people all over the world can have access to them.

(なので、現在海外に向けてくるくる工房の商品を売れるオンラインショップの準備に取り組んでいます。)

The shop should go live within the next couple of days! Very excited!

(もうすぐオープン予定ですので、楽しみにしていてくださいね!)

 

‐‐‐‐‐‐‐‐

 

今年の5月10日から、NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミーでインターン生としてお世話になっています、四国大学の片岡奈都美です。
自分にできるゴミ問題の改善方法は何なのか、今見つけている最中です!
今回、なぜこちらでインターン生として一緒に働かせてもらっているかというと、町のごみを2020年までにゼロにするという目標を掲げている上勝町で、先陣を切って活動をしているゼロ・ウェイストアカデミーを知りたかったからです。
今は、「ごみの出ない売り方」を広げていく事業のお手伝いをさせてもらっています。私はこの事業を、上勝町から出るごみを減らすだけでなく、上勝町以外の色んな所でもごみの出る量が減っていくような結果が出せるような事業だと信じています。
ゼロ・ウェイストな町は素敵です!これからもよろしくお願いします。   

 

これからよろしくお願いします〜♪

 

 

 


プロジェクトマネージャー、募集します!!

みなさま、
新年明けましておめでとうございます。

新年早々、ゼロ・ウェイストアカデミーからみなさんにニュースがあります。
私たちと一緒に働く人を募集しています!!!!!



上勝町内そして他の企業・団体・自治体・国内外のコミュニティ等と連携し、
2016年度から始動する、「ゼロ・ウェイスト推進プロジェクト」をリードしていく
「プロジェクトマネージャー」及び「サブマネージャー」を募集します!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐どんなことするの?‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 

上勝町は日本で初めて「ゼロ・ウェイスト宣言」を行った自治体です。 
掲げたのは、2020年までに焼却・埋め立て処分しか選択肢の無い「ごみ」をゼロにすること。

その目標年まであと5年。

2016年、上勝町は「ごみを生み出さない」ための新たなプロジェクトを始動します!

例えば・・ 
^食店・旅館業・小売店などそれぞれの事業所や農家などが取り組める
「ゼロ・ウェイスト」の基準を設定し、それぞれのゼロ・ウェイスト参加を促進する
「ゼロ・ウェイスト認証制度」の設計・導入プロジェクト

⊂緇…内に流通する商品を調査し容器包装削減のための販売計画を提案するプロジェクト

4覿函弊源瑳圈砲閥働し、「ごみの出ない」商品やパッケージの開発を行うプロジェクト

ぅ璽蹇ΕΕДぅ好箸房茲蠢箸犲治体や団体などが定期的に情報交換し、連携していくための素地を作る
プラットフォーム設計、コーディネートのプロジェクト

さらに・・ 
ゾ緇…のゼロ・ウェイストへの取り組みを他のコミュニティ(国内外問わず)に応用し、
導入するコーディネートを行うプロジェクト

など多数・・!

これらのプロジェクトを詳細の計画を立て、実行し、 
関係機関と連携しながらコーディネートしていく 
【プロジェクトマネージャー】あるいは【プロジェクトサブマネージャー】を募集しています!

■「持続可能」「ゼロ・ウェイスト」な社会の実現に想いがある人 
■ 主体的に活動ができ、セルフマネジメント・タスクマネジメントが的確にできる人 
■ 高いコミュニケーション能力を持つ人(日本語以外の言語能力をもつ人も歓迎) 
■ 徳島県の上勝町という四国山奥に位置する田舎町で、
       自分なりの「ゼロ・ウェイストな暮らし」を楽しめる人


現実的に「上勝町に移住」あるいは「上勝町に毎日通う」ことが出来る方を求めています。 
期間は長くいれる方を優先。 
経験・能力に応じて6か月〜1年という短期雇用も相談可能です。

上記の条件に当てはまり、関心のある方は、
sakano(atmark)zwa.jp (担当:坂野)までご連絡ください。
↑(atmark)を@に変更して送信してください。

※Wantedlyにも募集掲示をしています。
そちらの情報も併せてご覧ください。
https://www.wantedly.com/projects/39473

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぜひご関心のありそうなお知り合いにもご紹介くださいね♪
それでは本年もどうぞよろしくお願い致します。

 


事務局長交代のお知らせ

約1年ぶりの登場でしょうか…
ご無沙汰しておりました、キョクチョーですエリザベス

ご無沙汰しておりましたので、もう読者の方にも見放されてしまったかもしれませんが、
ゼロ・ウェイストアカデミーの事務局体制が変更になりますことを報告させて頂きます。

私、キョクチョーこと藤井園苗は、2015年3月31日をもって退職させて頂き、
後任に東輝実(あずまてるみ)が着任します。さらには、補佐役として坂野晶(さかのあきら)も加わり、新体制となります。

2008年度からZWAにお世話になり、7年間、2代目事務局長として勤務させてもらいました。その間には、上勝町というフィールドで、ごみだけではなく人生について様々なことを教わりました。町民、リサイクル業者、メディア関係者、環境活動家、政治家、民間企業社員、自治体職員、大学関係者、こどもも大人もたくさんの人に出会えたことが、私の宝となっています。
とは言いながら、2014年度は体調を崩し、ほとんど出勤できていない状態が続いていました。その間、他スタッフや周りの方々のサポートもあり、事務局としての機能は維持できておりましたが、それに甘えてはいられないと思い、ちょうどNPOは10周年ということもあって、新しい風を吹きこむ道を選びました。

読者のみなさまには、上勝町のZWについて約1年間も情報提供できなかったことをお詫び申し上げます。しかし、これからはエキサイティングな情報が増えてくると思いますので、これに懲りず、引き続きゼロ・ウェイストアカデミー及び上勝町を応援してくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


それでは、これより若い二人を紹介いたします!


----------------------------------------------------------
みなさま、はじめまして!
4月1日より3代目事務局長に就任いたしました東輝実です。

7年という間、上勝町のゼロ・ウェイスト政策をサポートするため
ゼロ・ウェイストアカデミーのリーダーとして
地域との連携を図り、リサイクル促進やその他事業にに取り組んでくださった藤井さん。

まだ事務局長に就任して2週間ほどですが、
一緒に町内各所へ挨拶回りに行ったり、業務の引き継ぎを受けていると
藤井さんが担ってこられた役割の大きさを実感します。
そんな藤井さんの後任として、不安いっぱいですが
上勝町が目標年としている2020年までに
ゼロ・ウェイストアカデミーとして何ができるのかを
今一度考え、実行していきたいと思っています。

さて、わたくし東は一体何者なのかと申しますと
上勝町の出身者でございまして、4年前に帰郷し
大学時代の友人たちと、上勝町を100年後まで残したいという
想いから「合同会社RDND(アール・デ・ナイデ)」という会社を立ち上げておりました。
2013年12月からは町内にて、「カフェ・ポールスター」という
当社が運営するカフェをオープンさせ、「五感で上勝を感じられる場所」をコンセプトに
活動してまいりました。

会社を経営していく中で、上勝町が取り組む「ゼロ・ウェイスト」に
今後自分たちがどう向き合い、また貢献できるのかを考えていたところ
今回、このゼロ・ウェイストアカデミー事務局長のお話をいただきました。

私が中学生になる頃からあったゼロ・ウェイストアカデミー。
この場所で、自分自身が働くことになるとはなんとも不思議な感覚です。

上勝町出身者と申しましても、いろいろ不勉強で
至らぬ点も多々あるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします!


東 輝実
-----------------------------------------------------

はじめまして、坂野晶と申します。
4月より事務局長補佐という形で、
ゼロ・ウェイストアカデミー事務局にて活動して参ります。

出身は兵庫県西宮市ですが、上勝町とのご縁は大学1年生の時に遡ります。
上勝町を知ったきっかけは新事務局長の東。
彼女と私は大学の同級生で、二人とも環境政策を勉強していました。

「将来は上勝に帰って格好良く働く母になりたい」
「上勝はごみの34分別、【ゼロ・ウェイスト宣言】を行っている町で、
だから私も環境の勉強をしにきた」
という熱い東の想いをミミタコなほど(笑)聞き、
「一体どんな町なんだ」と初めて上勝町を訪れたのが2007年夏。

それ以来、上勝町で出会った方々とその活動に惹かれ、
来る度に新しい出会いと変化がある町の面白さに惹かれ、
通い続けてはや8年。

その間、国際的なNPOの事務局運営を行ったり、
その活動を通して1年間モンゴルで活動したり、
国際物流企業のフィリピン現地法人に就職し営業を経験したり・・
を行う傍ら、東が上述した合同会社RDNDの設立に加わり、
日英2言語での広報・営業活動などを行ってきました。
昨年帰国し、2014年秋頃から上勝町に拠点を移して活動しています。

上勝町の環境政策そしてゼロ・ウェイスト政策、
どのようにか貢献していきたいと思っていた矢先、
この度このような素敵なご縁と機会をいただけたことに
改めて感謝申し上げます。

若輩者ではありますが、新事務局長・東とともに
精一杯努力して参りますので、ご指導ご鞭撻の程、
どうぞよろしくお願いいたします。

坂野 晶

写真:左から新局長・東輝実、前局長・藤井園苗、新事務局長補佐・坂野晶



視察案内の後継者。

なぜか、最近いつも左肩にピリピリ電気が走っています、キョクチョーです。
電気風呂に入っている気分です。


さて、これまで上勝町のゴミの取り組みについて視察してくださる方の対応は、
事務局長がメインで担当させていただいておりましたが!


この度、新しく主担当の者が誕生いたしました。
その名は「タカハシ」!!「のんちゃん」とお呼び下さい。

10月からデビューすべく、勉強してもらっておりましたが、
先日、キョクチョーが最終checkをして、無事に合格点。
これからメインで頑張ってもらう所存です。



↑ 記念すべき第1回目の視察案内。
1回目だけど、この日は2件の対応。

初めての相手が某町長ということもあって、めちゃめちゃ緊張してました。
だけど、外しちゃいけないところは押さえてたし、自分なりの言葉で解説できてたし、
なにより、相手の反応に合わせて動いており、安心してバトンタッチできる次第です。

2件目のお相手は複数人おられて明るく進められたので、本人も笑顔が出て
リラックスして出来ておりました。


はて、自分の1回目ってどんなだっけな?と振り返ってみても
そんなに記憶がないんですよね。


基本が出来れば、あとは質疑応答によどみなく答えられるようになるだけです。
上勝町の場合、ごみの案内してるけど、他の分野の質問を受けることもしばしばあるので、
(特にいろどりとか、移住者に関することとか)
オールマイティに答えれるようになることが必要ですし、
やっぱり全国のゴミに関する取り組みの知識も深く、広く必要です。

4年目の私も常に勉強、勉強。

人に説明しなきゃと思うから、理解しようとする。
勉強の早道ですね。


そんなこんなで、のんちゃん、頑張っておりますので、全国の視察を検討されている皆様、
もう視察に来られた皆様、どうぞ応援してあげてください。
これからもよろしくお願い申し上げます。









最近のZWA事業の進み具合

 残暑という言葉は、どこへやら?

昨日も今日も寒いぜ、上勝!

というのも、家のお米が尽きて早数日…
どうせ長期出張に出るからと思って、食材買わずに1人断食みたいなことをしてると
当たり前のように体が弱ってくるんですよね。あぁ眠い。

だけど、今日の昼はいっきゅう茶屋で某Y社長に偶然お会いして奢ってもらうというLucky day!!

少しは栄養補給されました。ごちそうさまでした。


さて、事業年度も半ばになってくると、色々なことが決まってきます。

●毎年やってる町内一斉清掃は、棚田サミットに合わせて10月にしようかと言ってたけど、結局例年通り3月になりました。

●ダム水源地サポート事業ってやつで、サイクリング(ウォーキング)マップ作成と「幸せの経済学」っていうドキュメンタリー映画の上映会と大きめの着物イベントをやることにしました。

●昨年からの引き続いている中国四川省への支援事業は、今年も中国から日本へ研修に来られないことが決定しました。日本から中国へは冬に行ってきます。そんなに寒くないんです。

●棚田サミットには、リユース食器の協力することになりました。今保有している食器では足りないので、購入しないといけません。あと、洗浄消毒のボランティアも募集しなきゃ。
もちろん、くるくる工房は期間中、出店します。

●棚田サミット前後には、サミットに行けない人対象でツアーが行われます。ごみの見学も1つコースになっています。

●事務局を離れて、松岡夏子理事が進めている事業は、被災地の生ごみ処理に貢献できないかと言うことで、葉山町で人気上昇中の「バクテリアdeキエーロ」というコンポスト?を普及するために動いています。

●ZWAではなく上勝町では、ゼロ・ウェイスト推進事業と称して、クリーンエネルギー会社の設立準備、町内の宅配事業も進み始めています。

●これまた上勝町では、生ごみなどの有機物をバイオガス化する事業も同じく進んでいるようです。

他にも、もちろん継続中の事業は、引き続き取り組むまでです…
書き漏れていることは、、、またその都度ご報告いたします。

あ、さっそく思い出しました。
●23日〜26日で岩手県の一戸町に「ゴミゼロアドバイザリー業務」に行ってきます。
これは、ノドカと2人で。去年の多良間村のように、できるだけ長期or複数回関わって
その地域の方の実になるように修練していきたいと思っています。

そんなものでしょうか。
ひとまずは、これにて。

どろん。



H23総会が無事に終わりました。

 H22に関することもようやく一段落しました。キョクチョーです。
あと一個だけやり残したことはあるのですが、、、それはおいといて。


今年度は、町内の方が来やすいようにと、平日の夜に計画しました。

5月30日(ゴミゼロの日)の19:00から上勝町のふれあいセンターで行ったところ
出席者23名。町外の方も3名、会員でない方も2名来てくださいました。
お忙しいところ、時間を割いて来てくださったことは、ホントに有り難く思います。

来賓としては、上勝町長と上勝町議会議長をお招きし、ご挨拶を頂きました。
特に議長のお話が印象に残りました。



議長の同級生の方で愛知に嫁がれた方がいらっしゃるのですが、
以前、その方から「今住んでるところでゼロ・ウェイストを進めたいから資料が欲しい」と
お話を頂き、お送りしたことがありました。

その資料を、市民会議にて皆さんに見てもらったところ、
上勝を知ってる、行ったことがある人も既に3人いらっしゃったそうです。


上勝出身の方が、新しく生活を始めたところで、自分の故郷のことをモデルとして紹介できる。


それって、スゴイ。と思います。


人口規模5万人以上の市で、ごみ問題について提起していくことは
大変な苦労があると思いますが、自分の故郷が支えになるんですね。


ゼロ・ウェイストの仲間を増やす意味でも、すごく理想的な形だと思います。

上勝町のゆかりの人間が、新たな土地でゼロ・ウェイストの種を蒔く。



いや〜。
素晴らしいですね。


今後、できる限りの協力をさせてもらいたいと思います。


さて、その他の内容としては、事業報告と決算報告して、計画と予算を話し合って。
あんまり盛り上がることも少ないのですが、今年度はひと味アクセントが。


22年度に行った調査事業の報告を高橋が行いまして。



色々質問もしてくれて、活気づいた会場でした。
ごみの問題は、行政にしかわからないことがたくさんありすぎるのですが、
少しでも現状を会員の皆様に知っていただけたのではないかと思います。

電動生ごみ処理機は、普及率が高いと思いきや、今は使っていない人が結構いる。とか。

問題が明らかにならないと、改善への手が打てないですものね。


あと、上勝町の広報で廃棄物に関することもデータ化しまして、



よそ者には分からなかった、昔の上勝の状況などが、少し紐解けた気がします。
ほんの少しですけど。

やっぱり記録を残していくことは、非常に大事ですね。
事務局として、私だけでなく他のスタッフも常々身に染みています。


そんな報告を終え、活発な質疑応答も終え、ほっと一段落した高橋。

他の業務も多忙なところ、色々頭を悩ませ続け、
かなりの精神的プレッシャーもあったことでしょう。
自分なりには反省することはたくさんあったかもしれませんが、
ひとまずは、「よくがんばりました。お疲れ様。」です。


私だったら、役場のあの方の前では、発表したくないですもの(汗)


ということで、無事に全てを終えることができ、メデタシメデタシ。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
22年度を支えてくださった会員の皆様も、本当にありがとうございました。
23年度もどうぞよろしくお願いいたします。








平成23年度通常総会のご案内

 レバ刺しが食べたい、キョクチョーです。

すごく大事なご案内です。

毎年年度終了後に行われる通常総会。


今年は5月30日(月)ゴミゼロの日に行います。

19:00〜22:00 ふれあいセンター

年度報告、計画、会費の改定。

司会進行は私。
挨拶は町長。ちょっと長いかも。

今年は、ちょっとした調査報告も行います。
新人から見た上勝町の歴史、現状など。


いつもは日曜日の開催でしたが、平日の夜に試みてみます。
町外の方には参加しにくい時間ですが、
町内の方に参加してもらいやすいように、考えています。


この時期の日曜日は田植えとか他の会の総会とかで
みなさん忙しいですモノね。

平日夜が吉と出るか、凶と出るか。

ふたを開けてからのお楽しみ…


それでは。
会員ではない方もお気軽にお寄りくださいね。

よろしくお願いいたします。


基金訓練の受入

きゃ〜



窓の向こうにイモリ?がへばりついて、ウロウロしてる〜。

しかも、窓の明かりに寄ってきた虫をめっちゃ食べてる〜。

すげ〜。

イモリにとっちゃ楽園だろうなぁ。食べ放題だ。


まぁそんな上勝町に、今年は新しい人がたくさん入ってきています。

その一つ、蠅い蹐匹蠅行っている「基金訓練」というものがありまして、独立行政法人 雇用・能力開発機構が実施している「緊急人材育成支援事業」によるものです。

職業訓練機会の拡充のため…


まぁ早い話が、蠅い蹐匹蠅葉っぱビジネスのおばあちゃんたちの後継者を育てるために、農業に関する教育しちゃえ〜、というようなものです。
(※部外者の言うことですので、そこそこでお聞きください)


突然ばりばり農業の教育ではなく、ビジネスの一般マナーなど基礎も教育しようと言うことで、そのカリキュラムの中に「環境分野」というものがあります。当NPOでは、その部分の受入をさせていただいております。

今年の訓練生は、15人。

約1年間、上勝町で学ぶことになっています。


環境分野ということで、もちろん廃棄物についても学んでいただきますが、それに付随する様々な業務を体験してもらおうと思っています。


うちは、ほんま様々なことやってますんで、ひとつの受け入れ先ですが、様々なこと体験できるんですね。

例えば、
●ごみステーションでの作業
●くるくるショップの整理
●不法投棄物のパトロール
●運搬支援のサポート
●くるくる工房で裂き織り研究
●リメイク商品作り
●モノ作りイベント企画
●くるくるハウスのお掃除
●自然体験イベント企画
●廃棄物に関する調査
●HP,広報物の作成

上げるときりない気がしてきましたので止めました。

単純に、我々は慢性人手不足なので、素人であろうと
非常に助かる面が多いです。

1年のウチに数回でも助けてもらえると有り難いですね。


今日の時点で受入計5回。


もちろん、労働力としてだけでなく環境についても学んでもらっています。

皆さん非常に環境意識が高く、うちの取組説明後の質疑応答なんか、尽きることがありません。もう討論ですね。


だけど、やっぱりみなさんごみの現場を目の当たりにして考えることがたくさんあるようです。


訓練生のように、長い期間我々の活動に関係し、共に考えていると、1年後には、ものすごい環境活動家が育っているかもしれません。

私たちの普及啓発活動という面でも、この基金訓練の受入というのは、非常に大きな意味を持ちますね。


もっとごみに関する活動を広げていく手法の、よい見直しの機会となりそうです。




答えは、現場にある。




またまたこれから精進していきます。









竹チップ

今日も昼から雨が降っている上勝です。この雨はどこの地域まで降っているんでしょうか?
先週も上勝では雨と雷がひどかったのに、隣町の勝浦では全く降らなかったとか・・・
本当に、上勝=雨 という印象です。
明日の、夏祭りに向け一生懸命準備をしている、青木さんはじめ青年会の人たちが頑張っているというのに・・・
明日の祭り終了まで、雨は降らないでほしいものです。
 
 
さて、今日の午前中町内のお店をまわってきました。
目的は・・・、『竹チップ』の納品です。
以前も、生ゴミ処理機用のホールチップ販売についてブログでも紹介させていただいたんですが、
以下のように実施させていただきます。

竹チップ
☆販売場所 
 福原地区   中岡商店・福原商事・ひだまり
             
 旭地区     亀井商店・中田商店 
                 
 傍示地区   針木米肥料店
                 
 正木地区   JA東とくしま上勝支所・鶴居商店・前川商店・備後屋商店・田村商店                                  
 
☆販売価格  600円
 
今まで、休日に購入できなかった人も、お近くの商店での購入が可能となりましたので
ご利用くださいね。
 
 
 
明日は、上勝の夏祭りです。場所は、上勝町正木 福川グラウンド
午後6時開門。その後、もち投げや、楽しいゲーム盛りだくさん
8時40分からは、華麗な阿波踊り
そしてラストは、9時10分からの花火!この花火、町で見るのとは違って音と光が本当にすばらしいです。必見ですよ〜!
 
明日の祭りを含めて、みなさん良い週末をお過ごしくださいね。S美でした。 
 

  

今週は連続外勤。。。

 昨日は、いい天気だったのに今日は、また朝から雨でした。天気予報では来週も雨模様・・・気分がめいってきます。

今週は、私には珍しく事務所から出かける仕事が多い一週間でした。

7日、水曜日は役場産業課の方と一緒に、県内企業の見学でした。
こちらについては、先日のんちゃんが報告を書いてくれてたし、続編もあるとのことなので、見学に関しては触れず・・・次にいきます。

8日、午前中は電動生ゴミ処理機に使用する『竹パウダー』の販売先開拓!?調整に出かけてました。
先週、素材と販売先の変更について、ちょっと紹介させてもらったんですが、1週間たって少し進展がありましたので、報告です。

 販売先  正木地区 :  ☆鶴居商店   ☆JAかみかつ(購買)
  *役場支所では、販売しておりません。申し訳ございません。

 販売金額  600円/1袋
  *こちらも申し訳ありませんが、先週は 500円と連絡させていただきましたが600円に
   訂正させていただきます。
   今までは、「ひだまり」と「役場支所」での販売でしたので土曜・日曜に購入できないという方も
   いらっしゃいました。
   それが、JAさん、商店などで販売していただけると、休日の対応も可能となります。
   これらの理由から、金額も100円アップの 600円 とさせていただきました。
   ご協力よろしくお願いいたします。

 販売先については、福原・旭地区でも検討していますので、また決定次第お知らせします。

この調整後、12時過ぎからはZWAスタッフ、青木さんと、のんちゃんと一緒に徳島市内へ!
この日は、徳島市内のホテルで、四国ブロックシルバー人材センターの役職員研修会があるので、それに出席するためです。

シルバーの研修会に、二人が何故一緒かというと・・・
この研修会で講演がおこなわれたんですが、講師の一人が あの有名な 
(株)いろどり 横石知二社長 だったんです。

県シルバーから案内が送られてきたときに申し込みをさせていただきました。
同じ町内にはいるんですが、横石さんのお話を聞かせていただける機会はなかなかありませんから!新人の2人も誘って参加してきまた。
やはり、横石さんのお話は聞き入ってしまいます。100名近くの方が参加されていたんですが熱心に耳を傾けてました。

個人の意欲・自信・人からの評価がつながっていって、一人一人が元気に、笑顔になっていくんだよって。。。なんでもプラス思考!
 
 
☆☆☆それでは、みなさま良い週末をお過ごしくださいね。☆☆☆

| 1/2PAGES | >>

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

リンク

ブログの記事を検索


ゼロ・ウェイストアカデミーTOPへ